製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 製品情報 > 

BURL Audio

BURL Audio *

BURL Audio社(BURL Audio, LLC)は2006年に設立されたプロオーディオ機器メーカです。
(本社は米国カリフォルニア州サンタクルス)

パラダイスレコードからスタートしたBURL Audio製品は、リッチ·ウィリアムズ氏を筆頭にプロフェショナルなレコーディング・エンジニアによって商業レコーディングスタジオで設計されています。

*
* *
製品ニュースニュースの一覧

BURL Audio 製品情報

B32 VANCOUVER

B32 VANCOUVER
 
32 x 2 ミックス・バス
 
 
 
カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー島は、壮大なスケールの緑豊かで肥沃な大地です。 野生動物と森林等の生命は、北太平洋の雨による湿気と温暖な気候の中で繁栄しています。 ブリティッシュコロンビア州のバンクーバーの街は、カスケード海岸山脈の麓にある活気に満ちた大都市です。心を変える物質で有名な街、バンクーバーは、創造性の温床です。
 
最新の創造性の温床である32チャンネルのミックスバスを持つB32 VANCOUVERをご紹介します。
BURL AUDIOの有名なディスクリート・アナログ・クラスA回路に基づいて、B32ミックス・バスはB26 ORCAの透明性に加え、新しいBURL AUDIO BX5出力トランスを搭載することで2つの音色を切り替えることができます。
 
BX5出力トランスに加えて、B32 VANCOUVERのサミングアンプはゲイン・ブーストに新しいコンセプトを導入しました。 BX5とゲインブーストを追加したことで、2トラックアナログレコーダーの使用を諦めた方が、探し求めているミックスへの接着剤のような効果をサウンドに与えることができます。
B32 VANCOUVERは32入力チャンネルと切り替え可能な音色を備えており、ミックスに深みや暖かさ、明瞭さを加えることができます。 B32 VANCOUVERをB1 MIC PREと、B80 MOTHERSHIPと、B26 ORCAと組み合わせて使用することで、完璧なシステムを構築できます。
 
 
 
主な仕様: 
• ディスクリート・クラスAシグナル回路
• 8モノラル入力、24ステレオ入力
• オーディオファイル品質の0.1%ステップ・アッテネータ
• スイッチング可能なBX5出力トランス
• サミングアンプのゲインブースト
• デュアルステレオ出力
 
B32 VANCOUVER 価格:Open(市場予想価格 \335,000 円税別)
 
---------------

BURL TV

BURL TV


エディ・クレイマーがジミ・ヘンドリックスのウインターランドをB80 Mothershipでリミックスしました。

 

伝説のエンジニアのエディ・クレイマーがジミ・ヘンドリックスのウインターランド(1968年10月のサンフランシスコでのライブ音源)とB80 Mothershipについて語ります。

 

 

Eddie Kramer/エディ・クレイマー1960年代から活躍する、伝説のエンジニア。ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ジミ・ヘンドリックス、レッド・ツェッペリン、キッス、ピーター・フランプトンなどのエンジニアやプロデューサーを務める。現在も現役のエンジニア。

 



ヴァンス・パウエル、デイブ・コブ、ピート・ライマンがクリス・ステープルトンのアルバム(トラベラー)とBurl Audio製品について語ります。

 

Vance Powell/ヴァンス・パウエル:複数回のグラミー賞受賞履歴を持つエンジニア、プロデューサー。クリス・ステープルトン、ジャック・ホワイト、バディー・ガイ、シーシック・スティーブ、ザ・ホワイト・ストライプス等を手がける。

 

Dave Cobb/デイブ・コブ:ナッシュビルを中心に活躍する複数回のグラミー賞受賞履歴を持つプロデューサー、エンジニア。クリス・ステイプルトン、アンダーソン・イースト、ハニー・ハニー等を手がける。

 

Pete Lyman /ピート・ライマン:ロスアンジェルスのインフラソニック・サウンドでマスタリングを担当。代表作:クリス・ステイプルトン、ウィーザー、パニック・アット・ザ・ディスコ、ザ・フー: Tommy (2015 vinyl reissue)等。

 

Chris Stapleton (Traveller)

Chris Stapleton/クリス・ステープルトン:カントリー、スワンプ、R&B等を軸に活躍するシンガーソングライター、2015年にアルバムTravellerでベストカントリーソロパフォーマンスとベストカントリーアルバムの2つのグラミー賞を受賞。カントリー・アルバムとしては異例の大ヒット作である本作は、カントリー・アルバムの年間チャートで2015年第9位、2016年第1位を記録。現在のトータルセールスは200万枚を突破。

 


 


バールオーディオについて:

BURL Audio社は 2006年に設立され、米国カリフォルニア州サンタクルスに拠点を置くプロオーディオ機器のエンジニアリングと製造を行う会社です。パラダイスレコードを拠点にするリッチ・ウィリアムズが率いるBURL Audio社の製品は、プロのレコーディングエンジニアによって商業レコーディングスタジオの環境下で設計されています。

BURL Audioの哲学は、すべてのレベルのレコーディングエンジニアに対して最高のレコーディングデバイス(モジュラー式のアウトボードユニット)を、可能な限りリーズナブルな価格で提供することです。すべてのBURL Audio製品は、録音、ミックスダウン、及びマスタリングを改善するために設計されています。 BURL Audioの製品は、あなたのスタジオの生涯の資産となるように設計されています。

ウェブスター(米国辞書)はburlyを下記のように定義しています:

–メインエントリ:bur·ly
–機能:形容詞 語尾変化):bur·li·er; -est
–語源:中世英語:強く、重く、建てる:ハスキー<たくましい男>
–bur·li·ly- 副詞
–bur·li·ness- 名詞

 

Burlはまた、2000歳の古いセコイアの木の幹のタフな美しくい木のこぶの付け根として定義されています。Burlyとは、カリフォルニア州サンタクルーズに警告なしにやってくる激しい波や霧です。BurlyとはBURL Audio B2ボンバーズのADCとB1マイクプリを通してレコーディングされたデュアルレクチファイヤーのギターやキックドラムのことです。BurlyとはBURL Audioユニットの強靭性と頑丈な製造品質のことです。BURLは心の創造的な状態です。

BURLとは、音楽、恵み、とパワーに関することです。

 

---------------

B1/B1D MIC PRES

B1はAPI 500シリーズフォームファクタに基づいており、B2 BOMBER ADCとB80 MOTHERSHIPを補完するものです。 オリジナルのBX3入力トランスとBX2出力トランスにより、B1 MIC PREは深みと明瞭さと共に暖かさを提供します。B1Dは鉄製のBX4出力トランスフォーマーを搭載することで、よりロックなサウンドになっていること以外はB1と同じです。 全ディスクリート・トランジスタ、クラスA回路、ダイレクト・カップリング、コンデンサ・フリーの回路パスにより、B1はドラムにはパンチを、ギターには美しい音色、ボーカルには存在感を与えます。

B1とB1Dには、ゲインコントロールとレベルコントロールの両方が用意されています。重くて粗いトーンが必要な場合は、ステップ方式の入力ゲイン・コントロールを上げ、出力レベルコントロールを、適切なレベルに下げて調整します。きれいな音色が必要な場合は、ゲインを下げてレベルを上げてください。リボンマイクおよびその他の低インピーダンスソースの場合、B1にはトランス結合インピーダンス・セレクト機能があります。B1は、ロー・インピーダンス設定で人気のあるRoyer R-121で厳密にテストされています。ギターアンプに使用すると素晴らしいサウンドになると思います。B1はダイナミック、コンデンサー、リボンのいずれのマイクからでも最高の音を得ることができます。インストゥルメントやラインを入力する場合は、 B1のフロントパネルの1/4インチ・インストゥルメント/ライン入力に、プラグを差し込み、ゲインを上げて使用してください。 PADスイッチを使用すると、ホットな信号を適切なレベルに下げる事と、バックパネルのマイクXLR入力を介して、バランスのライン入力に対応できます。B1を通すことでトラックやミックスに暖かさや、粘りや、まとまり感を加えることができます。

 

B1-MIC-PRE 価格:Open(市場予想価格 122,000 円税別) #1

B1D-MIC-PRE 価格:Open(市場予想価格 122,000 円税別) #1

#1:API500シリーズランチボックスは付属しません。別途お買い求め下さい。

 

B1&B1D特徴:

•カスタムBURL BX3入力トランス

•カスタムBURL BX2(B1)またはBX4(B1D)出力トランス

•ディスクリートクラス-Aオーディオパス

•ステップゲインコントロール

•独立した出力レベルコントロール

•70 dBゲイン

•インピーダンス選択

•1/4 "フロントパネルDI入力

•ホット信号用30 dBパッド

•ファントムパワー

•位相反転

•3色のゲインレベル表示

•Love and Thunder!

  

 

 

 

---------------

Burl Audio-MOTHERBOARDS

MOTHERBOARDS

Burl Audioは、B80 MOTHERSHIP及び、B16 MOTHERSHIP用にBMB1(Digi-link)、BMB2(MADI)、BMB3(Dante)、およびBMB4(SoundGrid)、BMB5 (USB / AES67)の5つのデジタルマザーボードを提供しています。(マザーボードオプションは1つのシャーシーに1枚のみ装着可能です)
*BMB5はB16専用です、B80では使用できません
 

BMB1:

 

BMB1には、Avid Pro Toolsと直接接続するための2つのDigiLinkコネクタが標準装備されています。 BURL AUDIOは拡張ポートを取り払い、両方をプライマリポートとしました。 これはつまり、1つのユニットで最大64チャンネルのADCまたはDACチャンネルをPro Toolsから直接再生可能なことを意味します。

例(B80の場合): 6つのBAD8と4つのBDA8を使用すると、48x32のIOを実現できます。 2つのBAD8と8つのBDA8を使用すると、16x64のIOを実現できます。 MOTHERHSHIPのフレキシブルな入出力構成により、I / Oの可能性は無限になります。
 
BMB1 Digilinkの特徴:
•2つのDigilinkポート(最大64チャネルで動作可能)
•2つのBNCワードクロック出力
•1 BNCワードクロック入力

 

B16-BMB1 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1
B80-BMB1 価格:Open(市場予想価格 293,000 円税別) #2

 

 


 

BMB2:

 

BMB2には、ASIO(Windows)またはCORE AUDIO(Mac)のPCIe MADIカード用の2つのオプチカルMADIポートがあります。 2つのオプチカル・ポートを使用すると、44.1k、48k、88.2k、96kで64in / 64out、176.4k、192kで32in / 32outがサポートされます。 

 
BMB2 MADIの特徴:
•最大64チャネルで動作可能な2つのオプチカルMADIポート
•2つのBNCワードクロック出力
•1 BNCワードクロック入力

 

 

B16-BMB2 価格:Open(市場予想価格 209,000円税別) #1
B80-BMB2 価格:Open(市場予想価格 293,000円税別) #2

 

 


 

BMB3:

 

BMB3には、Dante対応のDAWやDante対応デバイス(デジタルミキシングコンソールなど)で使用可能な2つのイーサネット・ポートがありま

す。 2つのDanteポートは、44.1k、64k、88.2k、96kで64inch / 64out、176.4k、192kで32in / 32outをサポートしています。

 
BMB3の特徴:
•最大64チャンネルで動作可能な2つのDanteイーサネットポート(1ポート標準装備)
•2つのBNCワードクロック出力
•1 BNCワードクロック入力

 

B16-BMB3 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1
B80-BMB3 価格:Open(市場予想価格 293,000 円税別) #2

 

 


 

BMB4:(2017年夏以降発売予定)

 

BMB4には、64IOチャンネルのWaves SoundGrid接続用イーサネットポートがあります。 SoundGridは、Wavesが開発したオーディオ・オーバー・ネットワーキングおよびプロセッシングのテクノロジーです。 SoundGridは、スタジオ、ライブサウンド、およびその他のリアルタイムのプロフェッショナル・オーディオ・アプリケーションにおいて、標準的なインテルCPUと1 Gbpsのイーサネットワークを使用可能なホスト環境で、多チャンネルのオーディオプロセッシングを低レイテンシで提供します。リアルタイムオーディオ・プロセッシングは、インテルベースの標準プラグイン・サーバー上で実行され、Waves用にカスタマイズされたリアルタイムバージョンのLinuxで実行されます。 Waves SoundGridオーディオ・オーバー・イーサーネット技術は堅牢で実証済みのシステムです。 競合するオーディオ・オーバーIP製品のなかでも、SoundGridは極めて低レイテンシーです。 
 
BMB4 SoundGridの特長:
•1つのSoundGridイーサネットポート
•2つのBNCワードクロック出力
•1 BNCワードクロック入力

 

 

B16-BMB4 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1 (2017年夏以降発売予定)
B80-BMB4 価格:Open(市場予想価格 293,000 円税別) #2 (2017年夏以降発売予定)

 

 


 
BMB5:(2017年夏以降発売予定)
 
BMB5はUSB接続機能を備えています。 B16専用に設計されたBMB5は、USB経由であらゆるコンピュータに簡単に接続できます。多くのチャンネル数を必要としない場合、BMB5を搭載したB16は、BAD8とBDA8を使用する素晴らしい方法です。
 
BMB5 USB / AES67特長:
•44.1k、48k、88.4k、および96kサンプルレートのサポート
•USB 2.0ポート×1
•1xAES67ポート
•1xBNCワードクロック入力
•1xBNCワードクロック出力
•16チャネルIO機能 
 
 
B16-BMB5 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1 (2017年夏以降発売予定)

 

 


 

#1:B16シャーシーを含んだ価格です(AD/DA/DDカードは含まれておりません)
#2:B80シャーシーとBP250電源ユニットを含んだ価格です(AD/DA/DDカードは含まれておりません)
 

*ご注意:(マザーボードオプションは1つのシャーシーに1枚のみ装着可能です)

 

---------------

Burl Audio-DAUGHTER CARDS

DAUGHTER CARDS

B80もしくはB16で使用可能なAD/DA/DDカードです。
 

BAD4 : 
B80とB16のMOTHERSHIP用のBAD4,4チャンネル・アナログ - デジタル・ドーターカードは、20年以上に渡るA / D設計経験と研究開発の結果です。 B2 BOMBER ADCの圧倒的な成功に続いて、BAD4はまったく同じアナログ回路パスを採用しています。 全クラスAディスクリートトランジスタ回路パス、および伝説のBX1トランス結合入力を利用した妥協のない設計です。
 
BAD4の特長:
 
•44.1kHz〜192kHz、24ビット、4チャンネルADC
•B2 BOMBER ADCと同じ回路パス
•オリジナルの高精度、BURL AUDIO BX1トランス入力
•ゼロフィードバックの全クラスAディスクリート・トランジスタによる信号パス、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
•4つのXLR接続
 
B80-BAD4 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別)
 
 
 
 

BDA8 : 
B80とB16のMOTHERSHIP用のBDA8、 8チャンネル・デジタル/アナログ・ドーターカードは、20年以上に渡るD/A設計経験と研究開発の結果です。 B2 BOMBER DACの圧倒的な成功に続いて、BDA8はまったく同じアナログ回路パスを採用しています。BDA8はBURL AUDIO独自のBOPA2ディスクリート・クラスAオペアンプはB2 BOMBER DACと同じデジタル/アナログ変換技術を利用しています。 このコンビネーションは、リアルでオープンでビッグなサウンドです。
 
BDA8の特長:
 
•44.1kHz〜192kHz、24ビット、8チャンネルDAC
•B2 BOMBER DACに基づく回路パス
•BURL AUDIO BOPA2、OP-AMPを搭載
•全クラスAディスクリート・トランジスタによる信号パス、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
•低レイテンシ
• 8チャネルDSUB接続
 
 
B80-BDA8 価格:Open(市場予想価格 251,000円税別)
 
 
 
 

BAD8:
B80とB16のMOTHERSHIP用のBAD8,8チャンネル・アナログ /デジタル・ドーターカードは、20年以上のA / D設計経験と研究開発の結果です。 B2 BOMBER ADCとBAD4の圧倒的な成功に続いて、BAD8は次世代のアナログ回路パスと最新のアナログ/デジタル変換テクノロジーを採用しています。全クラスAディスクリート・トランジスタ回路、および伝説的なBX1トランス結合入力を利用する妥協のないデザインです。 BAD8は、BX1トランスの新しいフォームファクタにより、より多くのトランスを基板にマウントすることを可能にしました。 BAD8には最新のアナログ - デジタル変換テクノロジーが搭載されており、更なる解像度の向上と驚異的な低レイテンシーと共に素晴らしい音色を提供します。
 
BAD8の特長:
 
•44.1kHz〜192kHz、24ビット、8チャンネルADC
•オリジナルの高精度、BURL AUDIO BX1トランス入力
•次世代、ゼロフィードバックの全クラスAディスクリート・トランジスタによる信号パス、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
•次世代ADコンバーター
•低レイテンシ
•8チャネルDSUB接続
 
B80-BAD8 価格:Open(市場予想価格 377,000 円税別)
  
 
 

BCLK
BCLKカードには、8つのBNCコネクターによるワードクロック出力とAES / EBUクロック出力があります。 非常に高品質で低ジッタなクロックがBMBxカード(Burl MotherBoard)によって生成され、BBB(Burl BackBone)に沿って各B80およびB16ドーターカードスロットに供給されます。 BCLKカードを使用すると、1つのB80 MOTHERSHIPで合計最大92個のワードクロック出力が分配可能になります。 BCLKカードの追加機能は、システムワードクロックの倍数のクロックを出力できることです。 たとえば、96kHzのセッションを実行している場合、各BCLKワードクロックバンクから48kHz、または96kHz、もしくは192kHzを出力できます。
 
BCLKの特徴:
 
•9つのワードクロック出力(8 BNC、1 AES)
•2つの独立してプログラム可能なバンク
•非常に安定した低ジッタクロック
•1ユニットで最大92のワードクロックを出力可能
 
 
B80-BCLK 価格:Open(市場予想価格 69,000 円税別)
 
 
 
 

BAES4
BAES4カードは、4チャンネルのAES / EBU IOと、入力されたAESストリームをリカバーして同期する機能を備えています。
 
BAES4の特長:
 
• 4チャンネルAES / EBU入力
• 4チャンネルAES/EBU 出力
• AES INクロックリカバリ機能
B80の場合、最大40のAES IO
 
 
B80-BAES4 価格:Open(市場予想価格 125,000 円税別)
 
 
 

 


 

---------------

B16 MOTHERSHIP

B16 MOTHERSHIP

 

B16 MothershipはBurl Audioのフラッグシップ製品である革新的なB80 Mothershipの2U、2スロットバージョンです。

B80 Mothershipはデジタルレコーディングを再定義しました。伝説のサウンドは、より小型でポータブルなB16 Mothershipでも利用可能になりました。新しいB16 MothershipはB80のために開発された技術を利用して、B80 Mothershipとまったく同じI / Oカードを使用できます。B16 MothershipはBurl AudioのアナログクラスA回路に対する深い造詣を継承しています。その結果としてB16のサウンドは、単に音を聞くということだけではなく、感動を得る事ができるレベルにまで到達しました。MOTHERSHIPは素材が持つ重要な要素を失うことがありません。他の殆どの製品は、ほぼ同じ “一般的な既製品の"オペアンプを使用していますが、Burl Audioは自社で慎重にデザインしたディスクリートの回路やオリジナルの BX1入力トランスを使用することで、素材が持つ重要な要素を失うことがありません、これにより市場の他のすべてのインターフェースから際立った存在となりました。

 

 

B16 Mothershipは、カードベースのシステムと内蔵電源を備えたヘビーデューティな2Uシャーシを使用し、2つのカードスロットと、Digilink、MADI、DanteまたはSoundGridと接続可能な豊富なマザーボードの選択肢を用意しています。全てのADCチャンネルは非常に高いヘッドルームと、優れた特性を誇るオリジナルのBX1トランスを使用しており、また全てのDACチャンネルは最新のBurl AudioオリジナルのディスクリートオペアンプBOPA2が搭載されています。

より小さなフォーマットのMothershipを望んでいた方にとって、これは夢の実現です。

 

DAUGHTER CARDS

 
最大16 チャンネルで構成可能なAD/DA/DDでDAUGHTER CARDSから2 枚を選択してインストール可能です。
 
BAD4 : 44.1k Hz 〜 192k Hz, 24 bit 4ch ADカード、BURL AUDIO オリジナルBX1トランスフォーマー搭載、全クラス-Aディスクリート・トランジスタによる回路構成、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
B80-BAD4 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別)
 
BDA8 : 44.1k Hz 〜 192k Hz, 24 bit 8ch DAカード、全クラス-A、ディスクリート・トランジスタによるBurl Audio BOPA2搭載、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
B80-BDA8 価格:Open(市場予想価格 251,000 円税別)
 
BAD8: 44.1k Hz 〜 192k Hz, 24 bit 8ch ADカード、次世代ADコンバーターチップ、BURL AUDIO オリジナルBX1トランスフォーマー搭載、全クラス-Aディスクリート・トランジスタによる回路構成、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
B80-BAD8 価格:Open(市場予想価格 377,000 円税別)
 
BCLK: ワードクロック出力カード(8 BNC、1 AES)、独立してプログラム可能な2つのバンクにより、各バンク毎に異なったワードクロック(バンク1/96khz、バンク2/192khz等)を出力可能、低ジッタークロック仕様
B80-BCLK 価格:Open(市場予想価格 69,000 円税別)
 
BAES4: 4ch AES / EBUデジタル入出力カード、AES入力ストリームに対するクロックリカバリー機能を搭載
B80-BAES4 価格:Open(市場予想価格 125,000 円税別)

 

必要に応じて、カード毎に4チャンネルのAESを搭載したBAES4カード、またはカード毎に8ワードクロック出力を分配するBCLKカードを使用することもできます。デジタル接続も構成可能で、交換可能なマザーボードによってコントロールされます。

 

 

MOTHERBOARDS

B16 MOTHERSHIPは、BMB1(Digi-link)、BMB2(MADI)、BMB3(Dante)、およびBMB4(SoundGrid)、BMB5 (USB / AES67)の5つのデジタルマザーボードを提供しています。(マザーボードオプションは1つのシャーシーに1枚のみ装着可能です)

 

BMB1には、Pro Toolsとの直接接続が可能な2つのDigiLinkコネクタが標準装備されています。

B16-BMB1 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1

 

BMB2には、ASIOまたはCORE AUDIO-PCIe MADIカード用の2つのオプチカルMADIポートが装備されています。

B16-BMB2 価格:Open(市場予想価格 209,000円税別) #1

 

BMB3には、DANTE対応DAWおよびデジタルミキシングコンソール等のDANTE対応デバイス用の2つのイーサネットポートがあります。

B16-BMB3 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1

 

BMB4カードは、あらゆるSOUNDGRIDデバイスへの接続を可能にするだけでなく、完全なデジタル・オーディオ・ネットワーキング・ソリューションを実現するためにレイテンシも低く抑えられています。(2017年夏以降発売予定)

B16-BMB4 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1

 

BMB5カードは、USB接続、及びAES67接続機能を備えています。 B16専用に設計されたBMB5は、USB経由であらゆるコンピュータに簡単に接続できます。(2017年夏以降発売予定)
B16-BMB5 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1

 

#1:B16シャーシーを含んだ価格です(AD/DA/DDカードは含まれておりません)

 

B80 Mothership は、20年以上にわたる飽くなき研究開発の結果です。 一切の妥協はありません。不毛なデザイン戦略は製造品質において明らかに優位とは言えません。Burlの哲学は、利益やコスト、または無難さに基づくものではありません。 Burlのデザイン哲学は、最高のサウンドを得ることを目指すことです。B80 MOTHERSHIPは、事実上すべての音楽、放送や映画のレコーディング、またプロオーディオに革命をもたらします。現在のデジタル時代では、過去のレコードやアナログテープのサウンドは多くの人々の憧れであり、失われた芸術となっています。B80 MOTHERSHIPはこのアナログとデジタルのギャップを埋める架け橋となる製品です。

 

B16 MOTHERSHIP主な特長:
 
•2Uメインシャーシ
•BMB1(DigiLink)マザーボード
•BMB2(MADI)マザーボード
•BMB3(Dante)マザーボード
•BMB4(SoundGrid)マザーボード
•BMB5 USB / AES67マザーボード
•1つの BNCワードクロック入力
•2つの BNCワードクロック出力
•3枚のカードスロット
すべてのスロットでAD / DA、AES、およびBCLKが使用可能です
•4チャンネル入力カードと8チャンネル出力のアナログカードが使用可能

 

*ご注意:(マザーボードオプションは1つのシャーシーに1枚のみ装着可能です)

 

---------------

B80 MOTHERSHIP

B80 MOTHERSHIP

Burl Audio 社のフラッグシップモデルであるB80 MOTHERSHIP は、デジタルレコーディングにおいてソウルや、暖かさ、音楽性が欠けていると感じる方に最適な製品です。 MOTHERSHIP AD / DA コンバーターは、合計で最大80 アナログチャネルまで拡張可能です。AD部分には、オリジナルのBX1 トランスを使用し、DA部分には、最新のBURL AUDIO ディスクリートオペアンプのBOPA2 を搭載しています。

 

PDFはこちら

 

ユーザー

米国では既に数多くの著名なエンジニアやアーチストがBurl Audio製品を使用して好評を博しています。

 

エンジニアでは下記の方々が使用されています。

Vance Powell, Eddie Kramer, F. Reid Shippen, Joel Hamilton, Rich Costey, Brendan Benson, Dave Cobb, Noel Zancanella

またアーチストでは下記の方々がMothershipを使用されています。

Daft Punk, Mackelmore, Edware Sharpe とthe Magnetic Zeros, Maroon 5 , U2, 

 


DAUGHTER CARDS

 
最大80 チャンネルまで構成可能なDAUGHTER CARDSから必要な枚数を選択してインストール可能です。
 
BAD4 : 44.1k Hz 〜 192k Hz, 24 bit 4ch ADカード、BURL AUDIO オリジナルBX1トランスフォーマー搭載、全クラス-Aディスクリート・トランジスタによる回路構成、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
B80-BAD4 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別)
 
BDA8 : 44.1k Hz 〜 192k Hz, 24 bit 8ch DAカード、全クラス-A、ディスクリート・トランジスタによるBurl Audio BOPA2搭載、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
B80-BDA8 価格:Open(市場予想価格 251,000 円税別)
 
BAD8: 44.1k Hz 〜 192k Hz, 24 bit 8ch ADカード、次世代ADコンバーターチップ、BURL AUDIO オリジナルBX1トランスフォーマー搭載、全クラス-Aディスクリート・トランジスタによる回路構成、シグナルパスにコンデンサを使用しない、音質重視設計
B80-BAD8 価格:Open(市場予想価格 377,000 円税別)
 
BCLK: ワードクロック出力カード(8 BNC、1 AES)、独立してプログラム可能な2つのバンクにより、各バンク毎に異なったワードクロック(バンク1/96khz、バンク2/192khz等)を出力可能、低ジッタークロック仕様
B80-BCLK 価格:Open(市場予想価格 69,000 円税別)
 
BAES4: 4ch AES / EBUデジタル入出力カード、AES入力ストリームに対するクロックリカバリー機能を搭載
B80-BAES4 価格:Open(市場予想価格 125,000 円税別)

 

必要に応じて、カード毎に4チャンネルのAESを搭載したBAES4カード、またはカード毎に8ワードクロック出力を分配するBCLKカードを使用することもできます。デジタル接続も構成可能で、交換可能なマザーボードによってコントロールされます。

 


MOTHERBOARDS

B80 MOTHERSHIPは、BMB1(Digi-link)、BMB2(MADI)、BMB3(Dante)、およびBMB4(SoundGrid)の4つのデジタルマザーボードを提供しています。(マザーボードオプションは1つのシャーシーに1枚のみ装着可能です)

 

BMB1には、Pro Toolsとの直接接続が可能な2つのDigiLinkコネクタが標準装備されています。

B80-BMB1 価格:Open(市場予想価格 293,000 円税別) #1

 

BMB2には、ASIOまたはCORE AUDIO-PCIe MADIカード用の2つのオプチカルMADIポートが装備されています。

B80-BMB2 価格:Open(市場予想価格 293,000円税別) #1

 

BMB3には、DANTE対応DAWおよびデジタルミキシングコンソール等のDANTE対応デバイス用の2つのイーサネットポートがあります。

B80-BMB3 価格:Open(市場予想価格 209,000 円税別) #1

 

BMB4カードは、あらゆるSOUNDGRIDデバイスへの接続を可能にするだけでなく、完全なデジタル・オーディオ・ネットワーキング・ソリューションを実現するためにレイテンシも低く抑えられています。(2017年夏以降発売予定)

B16-BMB4 価格:Open(市場予想価格 293,000 円税別) #1

 

 

#1:B80シャーシーとBP250電源ユニットを含んだ価格です(AD/DA/DDカードは含まれておりません)

 


B80 Mothership は、20年以上にわたる飽くなき研究開発の結果です。 一切の妥協はありません。不毛なデザイン戦略は製造品質において明らかに優位とは言えません。Burlの哲学は、利益やコスト、または無難さに基づくものではありません。 Burlのデザイン哲学は、最高のサウンドを得ることを目指すことです。B80 MOTHERSHIPは、事実上すべての音楽、放送や映画のレコーディング、またプロオーディオに革命をもたらします。現在のデジタル時代では、過去のレコードやアナログテープのサウンドは多くの人々の憧れであり、失われた芸術となっています。B80 MOTHERSHIPはこのアナログとデジタルのギャップを埋める架け橋となる製品です。

 

B80 MOTHERSHIP主な特長:
 
•4Uメインシャーシ
•B80専用電源ユニットBP250が付属
•BMB1(DigiLink)マザーボード (B80-BMB1の場合)
•BMB2(MADI)マザーボード (B80-BMB2の場合)
•BMB3(Dante)マザーボード (B80-BMB3の場合)
•BMB4(SoundGrid)マザーボード (B80-BMB4の場合)
 
•1つの BNCワードクロック入力
•2つの BNCワードクロック出力
•10枚のカードスロット
•すべてのスロットでAD / DA、AES、およびBCLKが使用可能です
•4チャンネル入力カードと8チャンネル入力及び出力のアナログカードが使用可能

 

*ご注意:(マザーボードオプションは1つのシャーシーに1枚のみ装着可能です)

 


下図はシステム構成例としてB80-BMB1に6枚のBAD4と3枚のBDAと1枚のBCLKカードをインストールした写真です。48in/24out仕様

 


BP-250  専用電源ユニット

---------------

B2 Bomber DAC with Dante

2ch DA コンバーター44.1kHz - 192kHz ハイレゾ対応

B2 BOMBERデジタル/アナログコンバータ
B2 BOMBER DACは、Burl Audioの弛まぬデジタルとアナログの研究開発の成果です。 B2 DACはパッシブ・フィルタリングを備えたユニークなクラスAのディスクリート・オペアンプを特長としています。 これにより、B2 DACはモニタリングに理想的なソリューションです。 最先端のコンバーター技術との組み合わせて、B2 BOMBER DACはこれまで聞いたことのない程の音の純度とダイナミクスを実現しています。
 
B2 DACは全帯域に渡って驚異的なディテールがあり、3D的な立体感やステレオの広がり感と共に胸に響くパンチーなローエンドも持っています。優しく甘いトーンを持つこのユニットに、すぐに夢中になれるでしょう!B2ADCとB2DACはどちらも、信じられないほどの低ジッタ·クロッキングと精密なメータとステップ式のアッテネータを搭載しています。 B2ADCをB2DACを組み合わせることで、パワフルなB2 Bomberマスター・シグナルチェーンを得る事ができます!
 
B2 DAC特徴:
44.1k Hz 192k Hz, 24 bit, 2 channel DAC
オリジナルのカスタムデザイン BOPA1, 全ディスクリートオペアンプ
パッシブ・フィルター
全クラス-A回路
シグナルパスにコンデンサーを使用しない音質重視設計
標準のヘッドルーム設定とオーディオファイル品質の6ポジション・アッテネータ
RMSとピークの同時表示が可能な高精細メータを搭載
Dante, 2AES,SPDIFと Toslink 入力
BNC ワードクロック入力と2つの低ジッタークロック出力
周波数特性 48kHz サンプルレイト時:10Hz 〜22kHz, +/- 0.1dB
周波数特性 96kHz サンプルレイト時:10Hz 〜30kHz, +/- 0.1dB, -0.3dB@ 40kHz
周波数特性 192kHz サンプルレイト時:10Hz 〜30kHz, +/- 0.1dB, -1.5 dB @ 90kHz
115dB ダイナミックレンジ
-96dB THD+N, フルスケール出力 = +22dBu
頑丈な、米国デザイン製品
 

B2-DAC-Dante 価格:Open(市場予想価格 356,000 円税別)

PDFはこちら

---------------

B2 Bomber ADC with Dante

2ch AD コンバーター 44.1kHz - 192kHz ハイレゾ対応

 

BURL AudioのB2 Bomber ADCは、スタジオのオーディオ機器の中で最も重要な機材です。素晴らしいマイク、素晴らしいマイクプリ、最高のDAWに今まで大金を費やされてこられたかもしれませんが、残念ながら一つのキーコンポーネントが欠落しています。それは、あなたの録音にふさわしいオーディオパスを備えたADコンバーターです。
 
最高のマイクプリのシャーシーを開けて中を見てみましょう。チューブ、大型トランス、ハイクオリティーなコンデンサのような高品質の部品を見つける事ができます。オーディオ・インターフェイスに多くのお金を費やしてきた場合であっても、一般的なADコンバーターの基板を見れば普通の25セント程度のオペアンプや、安い10セントのコンデンサを見つることができます。殆どのDAWのハードウェアインタフェースは、音質はおろか、アナログオーディオパスにほとんど注意を払わずに、コンバージョンや内部接続の設計がされています。
 
B2 Bomber ADCは素晴らしい仕様で設計されていますが、更に重要なことは、レコーディング時の音質が最高になるようにデザインされていることです。もう何年もの間、人々は、なぜデジタル・レコーディングがアナログ・テープレコーディングの暖かさと感触を持っていないのかを理解しようとしています。私たちは、チューブマイクプリと素晴らしいコンプレッサーを試してみましたが、そこには何かが依然として不足しています。デジタル・レコーディングがもたらす不明瞭さ、荒さと深みの欠如が依然としてあるのです。
 
BURL Audioは、アナログからデジタルへの処理とマイクプリに相補的であるアナログ・オーディオ・パスを設計することでこの問題を解決しました。オリジナル・トランスのBURL AUDIO BX1や、ディスクリートクラスA回路、ゼロフィードバック、信号経路にコンデンサを使用しない音質重視設計等と革新的なハイブリッド回路を使用することにより、ダイナミックさと音質のバランスを達成しています。
 
スタジオでB2 Bomberを使用するということはレコーディングにおいて車のスピードリミッターを外すようなものです。また、B2はトラッキングのためだけに作られている訳ではありません。ミックスダウンとマスタリングは、B2のレイアウトとデザインの主題でした。そして30セグメントのピーク & RMSメーターによって、B2はマスタリング時に、実行しているシグナルがどれ位ホットであるのかということを正確に知ることができます。
 
フロントパネルのアッテネーター設定で入力ヘッドルームを音素材に応じて、コールドにするかフロントエンドをヒットさせるためにホットにするのかを簡単に変更できます。またB2 Bomberをホット(入力レベルを高目)にすることを恐れてはいけません、それを行うだけでより良い音を得ることができます。超低ジッタ·クロックを持つB2 Bomber ADCは、スタジオで最も重要なギアの一部です。
 
特徴:
•44.1kHz〜192kHz、24ビット、2チャンネルADC
•オリジナルの高精度、 BURL Audio BX1入力トランス
•全クラスA回路, ゼロ・フィードバック、信号経路にコンデンサーを使用しない音質重視設計とディスクリート・トランジスタによるシグナルパス
•標準のヘッドルーム設定とオーディオファイル品質の6ポジション・アッテネータ
•RMSとピークの同時表示が可能な高精細メータを搭載
•Dante( Danteオプション搭載時)、2x AES,、SPDIFとToslink入力
•BNCワードクロック入力と2つの低ジッタークロック出力
•周波数特性 48kHzサンプルレイト時:12Hz〜22kHz, +/-0.1dB
•周波数特性 96kHzサンプルレイト時:15Hz〜46kHz, +/-0.1dB
•周波数特性 192kHzサンプルレイト時:18Hz〜94kHz, +/-0.1dB
•120dB ダイナミックレンジ (A- weighted),117dB (no weighting)
• -100dB THD+N (+4dBU = -18dBFS)
• -94dB THD+N (+21dBU = -1dBFs)
• 頑丈な、米国デザイン製品
 

B2-ADC-Dante 価格:Open(市場予想価格 356,000 円税別)

PDFはこちら

 

---------------

Burl Audio と Dante

 

これが未来だ

現在、Dante技術を利用すれば、あらゆるコンピュータやオーディオデバイスが連動します。ユニバーサル・デジタル・オーディオ・リンク(universal digital audio link)を使用することで、作業中のスタジオから移動することなく、任意のADCまたはDACにアクセス可能です。

今までのデジタル・オーディオ・ルーティングは、伝送距離に制約がある古いテクノロジーと、およそ25年以上前の標準規格(若しくは独自規格)で、ポイント間をデジタルリンクで制御していた為、近代的なテクノロジー標準規格の登場を皆が待ち望んでいました。
Audinate社はいち早くDante技術を開発し商品化しました。Dante技術を利用したデジタル・リンク・ネットワークは長距離伝送可能で、多数のチャンネルを同時転送した場合でも、低レイテンシーで、しかも高速です。

プロオーディオ、映画や放送業界では既に、Audinate社「Dante」をオーディオ転送技術の業界標準規格(デファクト・スタンダード)として受け入れています。

あらゆるオーディオ・デバイスがネットワーク接続できる可能性を想像してみてください。
複数のコントロールルーム、大規模なスタジオが相互に、しかも簡単にアクセスすることができます。 例えば1つのコントロールルームで、ミックス用のアウトボードギアを使い果たした・・・と想像してみてください。問題ありません。何故ならば、空いている別のコントロールルームへAD / DAのオーディオをルートすることで、そこのアウトボードギアを利用することができるからです。例えば1つのコントロールルームから2つのスタジオルームを使用できますか?簡単です。1つのDAWから他のスタジオのAD/ DAへ全部アクセス可能です。

バンドのメンバーがラウンジでプレイバックをモニターしたい?それも問題ありません。ギガビット·スイッチを介して標準のCAT5eまたはCAT6で接続すれば完了です。
ラップトップからミックスダウンしたシンプルな2チャネルモニターをする場合はどうですか?Danteのヴァーチャル・サウンド・カードとEthernetを使用すれば問題ありません。

Burl Audioは、Danteテクノロジーを採用しています。現在、B80 Mothership、 B2 Bomber ADCとB2 Bomber DACは、Danteと互換性があります。

ネットワーク接続可能なコンピュータから複数のB2 BombersやB80 Mothershipを動作させることができます。それだけでなくミキシングコンソールを含むあらゆるデジタルギアをDanteで制御可能です。

Burl Audioは、最高のサウンドのAD / DAコンバータを作っているというだけでなく、実績のあるデジタルフォーマットで、多チャンネルな最も信頼性の高い製品をお届けすることに誇りを持っています。複数のMothershipsとDante、最大128チャネルI/Oはシステム上、他のDAWまたはデバイスにルーティングすることができます。

数多くのオーディオブランドがDante技術を応用し製品を開発しています。Burl Audio製品はそれら全ての製品と繋がることが可能です。
利用者は想像力によってのみ制限されます。しかし、確信は未来を変えるのです。

PDFはこちら